エックスサーバーって
どうやって
申し込んだらいいの?

 

こんにちは。

新たな取り組みであるYouTubeを始めてみた。

サラリーマンの慎仁です。

 

amebaやライブドアなど、

ブログプロバイダーでブログをしているあなたに必見!

 

エックスサーバーってどうやって申し込んだらいいの?

 

そんな記事を今回お届けします。

そして、今回は、YouTuber慎仁の動画説明付き。

記事と合わせて、ぜひご覧ください。

 



エックスサーバーってどうやって申し込んだらいいの?

 

サーバーを申し込むのって、専門用語も多く、

初めて申し込むあなたには、ハードル高いですよね。

 

私も初めに申し込んだときはそうでした。

 

でも、

全然難しくないですよ。

 

申し込み方法を一から説明していきますね。

 

 

申し込むフォームに行ってみよう!

 

まずは、エックスサーバーの申し込みフォームに行ってみましょう。

 

googleなどの検索サイトから、「XSERVER 公式サイト」と検索してください。

すると、一番上にエックスサーバーの公式サイトが出てきますので、

公式サイトに飛びましょう。

xserver-application_1

 

エックスサーバー公式サイトに来ましたら、

「お申込み」メニューから、「お申し込みフォーム」へ。

xserver-application_2

 

すると、「お申し込みフォーム」に無事到着です。

xserver-application_3

 

お客様情報を入力してみよう!

 

「お申し込みフォーム」に来ましたら、

会員IDを持っていないので、

まずは「サーバー新規お申込み」を選びましょう。

 

すると、「お客様情報の入力」フォームに来ますので、

契約内容から入力していきましょう。

xserver-application_4

○契約内容

  • サーバーID: 半角英数小文字で好きなID名を付けましょう。変更できませんのでご注意!
  • プラン: X10(スタンダード)で良いです。200GBの大容量で使えて十分なスペックです!

 

契約内容が入力し終えたら、

会員情報を入力していきましょう。

メールアドレス、名前、住所、電話番号、など

 

インフォメーションメールの配信はどちらでも良いですが、

特に嫌でなければ配信にしておきましょう。

 

その後、「利用規約」「個人情報の取扱いについて」を読み、

「同意」のチェックを入れましょう。

 

以上を入力出来ましたら、

「お申込み内容の確認」ボタンを押して、お客様情報の入力は終了です。

xserver-application_5

 

入力内容の確認と申し込み!

あとは、入力内容に誤りが無いかを確認したら、

「お申込みをする」ボタンを押して申し込み完了です。

xserver-application_6

 

どうでしたか?

全然難しくなかったですよね。

 

申し込み後のログイン確認については、

動画で軽く触れています。

良かったら動画の方をご確認くださいね。

 

さいごに

ブログで収益を得ることを目指すのであれば、

プロバイダーからのアカウント停止処分のリスクを考え、

あなた自身がサーバーを申し込んでブログを立ち上げることをオススメします。

 

無料ではありませんが、長い目で見た場合、言うほど高くありません。

  • 初期費用:3000円
  • 利用料金:1200円/月

 

サーバーは、私自身、必要な投資と考えています。

一度検討してみてはいかがでしょうか。



アフィリエイト報酬について、この記事もご参考に!

売らなくて良い?サラリーマンが知りたいアフィリエイト報酬の秘密①

売らなくて良い?サラリーマンが知りたいアフィリエイト報酬の秘密②

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ぜひ最後にぽちっとお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ

応援、アドバイス、苦情、不明点、問い合わせなど、
いつでもメッセージをお待ちしています。

↓↓↓

お問い合わせ