werner22brigitte / Pixabay

こんにちは。慎仁です。

いきなりですが、

「仕事と家族、どっちが大事なの?」

奥さんに言われて、一番答えに困る言葉ですよね。

あなたは奥さんに言われたことありませんか?

 

サラリーマンの場合、経験値や役職から、

責任というものがのし掛かってきます。

その責任を果たすために、

仕事に力をかけなければいけない時、ありますからね。

 

決して、家族のことを考えていない訳じゃないし、

むしろ、なんとか家族にもっと時間を使いたい。

そんな気持ち、あなたにもあるんではないですか?

 

 

次女の授業参観

話は少し変わりますが、

先日、次女(小四)の授業参観に行って来ました。

 

長女(中二)は、もう親が授業参観に行くの嫌なんですよね。

 

案の定、平日に授業参観が有ったんですが、

直前まで私に言わず、

行けないこと伝えたら、安心してました。

 

授業参観に行って、何を言う訳でもないんですよ。

 

ただ、娘の頑張ってる姿、見たいたけなんですが、

親とのつながりそのものが恥ずかしい年頃なのかな。

 

その反面、土曜の次女の授業参観、

前から聞いてたんですが、休日出勤になりそうって伝えてたんです。

 

ずっと、次女は残念そうにしてたんですが、

前日の金曜に、休日出勤が急に無くなって、授業参観行ってきました。

 

小学校四年生ともなると、先生の言うこと聞いて、授業も大人しく受けて。

でも、私のことをちらちら見ながら、良い格好を見せようと、

いっぱい手を上げてました。かわいいですね。

 

子供の成長って本当に早いです。

その早さに置いていかれないよう、子供たちを見ていかないと、

あっという間に見る機会、失っていっちゃいます。

 

仕事と家族、どっちが大事か

仕事はもちろん大事です。

責任があれば、あるほど、

避けられない仕事も出てきますからね。

 

でも、会社という組織にいる以上、

私の代わりになる人はいくらでも存在します。

今、代わりがいなくても、育てる、呼んでくる、で、

私でなくても大丈夫なものです。

 

実際にインフルエンザで一週間休んだ時、

椎間板ヘルニアで二週間休んだ時、、、

大丈夫でした。

責任感から、私がいないと、って思っているだけなんですよね。

 

ただ、娘たちの成長、家族の笑顔は、

その瞬間、瞬間で過ぎ去っていってしまうもの。

今しかないのです。

 

つまり、「仕事と家族、どっちが大事か」の答えは、

「家族」でしょう。

 

そう言っている私自身、まだ仕事と家族のどっちつかず。

夜遅くまでの残業、そして休日出勤の日々。

この「家族」という選択を大事に、

日々の仕事の整理をしていかないといけないですね。

 

そうやって、「家族」に費やせる時間を増やしていき、

その時間を「家族」と楽しく、そして有意義に過ごしたいと思いませんか。

 

食事に行くなら、ちょっと高めの贅沢な食事に、

旅行に行くなら、休日、連休でも家族の行きたいところに、

映画、ボウリング、テーマパーク、カラオケ、ゲーム、・・・。

 

サラリーマンなら、すぐにお金のこと、気になって、

ためらって、あきらめて。

 

今までは給与だけで、あきらめたこと、何度もあります。

そのあきらめを、あきらめなくて良いように、

給与とは別の収入を増やしたくありませんか?

 

私の行おうとしているアフィリエイトは、

可能性があります。

時間も少しでも良く、サラリーマンの副業としても実現可能です。

収入も1万円、5万円、10万円に制限されず、

月給100万円以上を得ている人もいます。

 

その成功者になれるのは一握りかもしれませんが、

どうせ実践するなら、その可能性を目指したくありませんか?

 

ブログタイトルは「5万円」を増やすとしていますが、

あくまでファーストステップ。

その先を目指して取り組んでいきたいと思います。

家族との大切な時間を有意義にしていくために。

 

私のプロフィールも良かったら読んでください。

プロフィール

最後まで読んで頂きありがとうございました。
ついでにぽちっとして頂けるとまたがんばれます。
↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ

応援、アドバイス、苦情、不明点、問い合わせなど、
いつでもメッセージをお待ちしています。
↓↓↓

お問い合わせ