SEO
Photo-Mix / Pixabay

こんにちは、慎仁です。

「いっぱい記事を書いてるのに・・・」
「SNSへの書き込みを増やしてるのに・・・」

「どうしてブログの読者が増えないの?」

そんな悩み、あなたは持っていませんか?
私は持っています。

もう少し具体的な悩みで言うと、下記ですよね。

  • なかなかページビュー(PV)数が伸びない
  • なかなか検索エンジン(Organic Search)からの閲覧数が増えない

私はこのブログを開設してもうすぐ1か月(17.04.14初投稿)となりますが、
何も手を打たないと、ページビューや検索エンジンの悩みを抱えてしまうでしょう。

そして、このまま、どうなってしまうかを考えてみると・・・

「記事を2倍、3倍に増やしたのに、PVや検索エンジンの閲覧数が変わらないよ」
「自分にはやっぱりブログは無理だったんだ。このまま続けても仕方ないし、やめよう。」

がんばって悩み、考えて書いた一つ一つの記事です。
無理だった”で片付けたくないですよね。
私もまだ、10記事程度ですが、1記事ずつ考えて書いていますので、
そんな結論にはなりたくないです。

それならどうすれば良いのか。

その答えは「コンテンツプランニング」です。

コンテンツプランニングで考える3つのこと

コンテンツプランニングをまず説明します。

まずコンテンツとは、英語の訳では「内容」「中身」という意味です。
しかしながら、ブログやWebサイトでのコンテンツは、提供される「情報」そのものの意味合いが強いです。
具体的に言うと、記事、画像、動画などです。

それでは、コンテンツプランニングとは、何か。
プランニングは「企画」ですので、「コンテンツ企画」です。
つまり、「どういうコンテンツを提供するかを企画すること」が重要、ということです。

具体的に考えるべき3つのことは下記です。

  • オリジナリティの有るコンテンツか
  • 読みに来てくれる読者に役に立つコンテンツか
  • コンテンツSEO※1をおこなっているか

1つずつ説明していきます。

オリジナリティの有るコンテンツとは

Googleのウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)の基本方針で、以下の記載があります。

どうすれば自分のウェブサイトが独自性や、価値、魅力のあるサイトといえるようになるかを考えてみる。同分野の他のサイトとの差別化を図ります。
ウェブマスター向けガイドラインより一部抜粋)

独自性、つまりオリジナリティですよね。
また、具体的なガイドラインとして、下記のようなコンテンツを作るなとも通達されています。

  • オリジナルコンテンツが全く存在しないページ作成
  • コンテンツの無断複製
  • 十分な付加価値の無いアフィリエイトサイト

上記は極端な例だと思いますが、伝えたいことは、
「そのWebサイトにしか書けないオリジナルコンテンツを提供できているか」
でしょう。

本当に他に無いか、までは調べられないと思いますが、
私やあなたが作成しているコンテンツに、”私””あなた”が入っていないとだめなのです。

知識や文献引用等で、誰が書いても同じようなコンテンツになっていませんか?
”私””あなた”が入っている、オリジナリティのあるコンテンツ作成を心がけましょう。

現在の慎仁のブログ、薄っぺらい気がします。
必要なのは文字数や情報ではなく、慎仁が登場するブログとなっていること
私はどう思った、私はこうした、など、
私の想いをもっと伝えるコンテンツを意識します。

読みに来てくれる読者に役に立つコンテンツとは

Googleのウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)の基本方針にある価値魅力のあるサイトが役に立つコンテンツでしょう。

あなたは誰に向けてブログを作成していますか?
その方は、何歳くらいですか?男性ですか、女性ですか?
どのような職業の方ですか?どのような境遇の方ですか?

あなたはその方にどのように役に立つコンテンツを提供できていますか?
健康、趣味、仕事、癒し、・・・。

「このブログをまた見に来よう」って思わせるコンテンツとなっていますか?
欲しい情報がすぐに見れますか?他のサイトでも見れる情報だけではないですか?

私、慎仁が、どんな方に、どう役に立つ情報を提供したいか、
そのためにはどのようなWebサイトの構成にし、
どのような情報を、どのように整理していくか。

今は正直なところ、思い付きで突っ走って作っている部分が多いです。
もう少し、最終的なイメージを固めて、記事やWebサイト構成を作り上げていきます。

コンテンツSEOとは

コンテンツSEOの説明の前に、SEOの説明から。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、”検索エンジン最適化”の意味です。
GoogleやYahooなどの検索エンジンで、特定のキーワード検索した際に上位表示されるための対策のことをSEO対策と言い、”検索エンジン最適化”の指針そのものがSEOです。

コンテンツSEOとは、キーワードを盛り込んで、SEO対策として効果的なコンテンツを作っていく考え方のことを言います。

上記のオリジナリティ役に立つコンテンツを踏まえてコンテンツSEOを考えてみます。
読んでほしい特定の誰かが、検索エンジンで、どんなキーワードを検索するかを想定し、そのキーワードを記事に盛り込んでおく必要があるということです。

実際、検索エンジンで検索してみると、膨大な検索数がヒットします。
私のブログで上位表示されるような単一キーワード(例:サラリーマン)は現在存在しません
複数キーワード(例:サラリーマン 副業 アフィリエイト)で、上位表示されるような記事を作り上げていくということです。

どんなキーワードを盛り込むかを想定するのが難しいですが。

まとめ

だいぶ長い文章になりました。
改めておさらいします。

ブログ読者を増やすためには、「コンテンツプランニング」が重要で、
考えるべき3つのことは、以下です。

  • オリジナリティの有るコンテンツか
  • 読みに来てくれる読者に役に立つコンテンツか
  • コンテンツSEOをおこなっているか

私自身もこの記事を書くまえに、自身のブログのコンテンツプランニングを立ててましたが、まだ出来ず。引き続き、プランニングしながら、記事を書いていきます。

 

いかがでしたでしょうか?
もし、あなたが、少しでも自身のブログに活かせる気づきが有ったのなら、そんなメッセージ送ってもらえると、またがんばろうって気になります。

応援、アドバイス、苦情、不明点、問い合わせなど、
いつでも、何でもメッセージをお待ちしています。
↓↓↓

お問い合わせ

私の4月の実績報告(検索エンジンからの集客がひどい)って記事も
読んで頂けたらと思います。
↓↓↓
副業アフィリエイトで月給増やす!2017年4月実績報告!

最後まで読んで頂きありがとうございました。
読んで頂きついでに、ぽちっとして頂けるとまたがんばれます。
↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ